Nゲージマスターガイド 設計

設計

Nゲージには、マスターシリーズと呼ばれる基本セットが用意されています。マスターシリーズの中に入っているものとしましては、エンドレストラック形状に組み立てることが出来る線路パーツと、パワーパック、その他付属品です。これらのパーツがあれば、Nゲージの鉄道模型を走行させることはできます。しかし、さらに拡張させたい時は、マスターシリーズを追加購入して線路を設計する必要があります。

線路の設計方法としましては、原則としてエンドレス形状とします。行き止まりを作ってしまいますと、そこで鉄道模型の走行が終わってしまいますので、ずっと鉄道模型の走行を楽しむためにもエンドレス形状とします。そして、カーブ部分のアールは大きい方が理想的と言えるでしょう。

それは、在来線ならともかく、新幹線のような長い車両を走行させるためには、大きいアールのカーブが必要となってくるのです。ですから、あらゆる鉄道模型を走行できるように留意して設計することが大切なのです。